topimage

2017-10

感想 - 2007.08.12 Sun

7日から関西へ行ってました。

8日の「君こそスターだ!!」発売日には勿論関西・・・。
なんて時に旅行の約束をしてしまったんだ・・・ですが、他に日がなかったので。
DVDはネットで注文して、8日に届く予定だったけど、家に帰ってくるのは11日。
予約したんなら、それまで待てよ~、と思いつつも待てないのが私。

ってことをモバイルで投稿したんだけど、帰ってPCでみたらないじゃん・・・。

ということで、気を取り直して。
そう、旅先でDVD買ったんです。
買って観るために、ポータブルプレーヤー持って行きました!
そして、旅行中にもかかわらず、観ました。
同行者、すまぬ。でも、快く一緒に観てくれてありがとう。
でもやっぱり、ひとりで観るようにくどくど観る訳にもいかないので、流しながら。
で、先程じっくり観終わりました。

本編っていうより、エンディングみて熱いものが込み上げてきました。
鳴り止まない手拍子。
あれがそのままエンドロールなんだ。
眠っていた記憶が、呼び起こされた気分。
なんて粋なことするの、この人は。
あれが、今回のツアーのすべてを物語ってる。
みんなミッチーが大好きなんだよ
ミッチーのキラキラがベイベーのキラキラが、奇跡をおこしたんだね。
この2400人の手拍子のひとりになれたことが嬉しいよ

また、明日も観るんだろうな~。
踊りたい、まぢで踊りたくなった。
踊りは顔から・・・。うん、みんない~顔してるわ。

早く、次のツアーしてくれ~
スポンサーサイト

君こそスターだ!! ライブDVD - 2007.06.25 Mon



更新されてましたね、帝国。

詳細はこちらで

今回は、副音声あり ということで、ふふふ

1回目は副音声なしで、2回目は副音声つきで・・・
いや、逆の方が楽しいか
実際にファイナルを体験してるから、その記憶を辿りながら、副音声聞きつつDVDをまず観る。
そして、妄想を交えながらライブだけ観る。
期待が膨らむよ~。

副音声つきにしてくれて、ありがとう みっちー

FUNKASIA☆から3曲入ってるのもうれすぃ~ね。
あ~、私の好きな 「今夜、桃色クラブで。」は、ないのか・・・残念。
しかも、この時思いっきりカメラ寄って来たのにい~。

そして、「ポン酢、ポンザー、ポンゼスト」はないんでしょうか?
 

そうそう、明日の記憶の放送もありますね。
油断してる時にみっちーの「アルツハイマー病です」が流れると、思わずニタ~。
素敵すぎる

暫くは、例年になく夏の季節もみっちーネタに事欠くことがなさそう

君こそスターだ!! ファイナル - 2007.05.01 Tue

とうとう終わってしまいましたね。

憧れのファイナルベイベー、最高でした。
みっちーは、最高のキラキラをプレゼントしてくれました。
ありがとう、みっちー。


肝心なライブの方は、胸☆キュン炸裂で、記憶に自信がない…。

アルバムが発売になってから、多少内容も変更でしたね。

『恋のヒゲキ』のチエホフも見たかったけど、『Song for you』のキュートな振り付けも好き( ´艸`)

初愛、Song for you の流れに、ホロっときてしまいました。

『Get Down To The Funk!』次回へ向けて、予習。
皆さん、かけあいバッチリでした。


DVD化するみたいで、撮影隊入ってました。
席がら、ハンディさんよくみました。
きゃ~、映して~と思いつつも、顔がこわ張る…みたいな。
ちょっとでも出れたら、ラッキーだね。


最後は、『Song for you』が流れ終わった後も、拍手&手拍子止まず。みんな帰ろうとしませんでした。

あー、これがファイナルなんだ!と思えるシーンでしたね。



君こそスターだ!@福岡 - 2007.03.11 Sun

昨日は2053人のほぼ満(ほぼ満員)ベイベーでした。
今回は、私の宣教師でもある、友達ベイベーと参戦。
去年は同じライヴに行けなかったので、約2年ぶりの再開でした。


さてさて、ワンマンショーの方は・・・
20日ぶりのライブとあって、めちゃめちゃテンション高く、飛ばしまくるみっちー。
喋りたいことも沢山あって、長かったですMC。
喋る気満々(笑)ごめんね~と言いつつ喋る喋る。

もちろん、パトランプ健在です。今日は、余裕で点灯。構わず喋るみっちー。


そして『消しゴム』←みっちーがこう呼んでました。
ずっと撮ってたみたいです。いいドラマだから、絶対観てほしいと。みっちーらしくない役どころ。


『ホテリアー』のこともちょこっと。昨日、顔あわせだったようです。何でも昨日は強行スケジュールだったらしく、まず北海道から朝一で羽田へ。そしてドラマの顔あわせ&本読みして博多へ来たと。少しでも時間があれば眠りたいけど、サングラスしてたせいか、スチュワーデスさんが入れ替わりたちかわりやってきて少々うっとおしかったようです。あっ、席はもちろんスーパーシート(笑)

ホテリアーから韓流スターの話題に。
みっちーは、『自己流スター!』

何かね、語呂合わせとか、おやぢギャグ(みっちーは、おにーさんギャグと呼ぶ)炸裂でした。


プライベートネタ。先日、人間ドッグを経験。看護婦さんに、えーそんなことも…されたそうで、そういうトコで働いてみたいと思うわたし。
カメラも飲んで、十二指腸まで到達したけど、内部はピンク色で異常なし!
スポーツ心臓の健康体でした\(≧∇≦)/
肺活量も、同年代の人と比べると140%くらいあったそう。


途中、『気持ちい~』から始まり→『い~気持ち』→『E気持ち』を歌い始める。衣裳がえの後もこの流れつづく。そして『ハッとしてグッド』『ブルージーンズメモリー』を歌いかける…なんてことも。 ひろみ郷の『sexy you』もあったかな。


松山の後、スナック貸し切りカラオケ大会。メンバーが何を歌ったか、発表がてらメンバー紹介。アラケンさん、We are the world の発表でメンバー(笑)なぜかというと、その時ズボン下ろされたらしい…(>_<)
このカラオケ、得点が出るやつで、のむりんが『22才の別れ』で87点出したのに負けじと、同じ曲歌うこと数回。91点出たー言うことでした。このカラオケは、魂込めて歌うと高得点出ないって。


終わりのお別れの時は、FUNKASIA☆から1曲流れてました。
あれ?曲名忘れた・・・
役立たずでごめんなさい(汗)


とにかく、久しぶりのライブを満喫していたと思われるみっちー。ベイベーもみんな満喫できたと思います。


ライブ後、ホテルの隣のもつ鍋屋さんに入ったところ、隣の隣の席から聞こえてくるのはみっちー談義(笑)
みっちーのライブ後もつ鍋かぃ~と、思ってたけど、仲間発見で笑ってしまいましたわ。

日帰り雨の旅@高松 - 2007.02.18 Sun

はるばる行ってきました、四国は高松へ。
初四国が、みっちーのワンマンショーで、ちょっぴり嬉しい。

でも、でも、でも・・・・降られました
家を出る時は、まだ大丈夫かな? と、車に乗り込みましたが、駐車場を出た途端





道中、高速道路では大雨
もう、泣きそう・・・

山道経由で、淡路島突入・・・何とか高松まで辿りつきました


さてさて、ワンマンショーは、覚えてることだけ羅列すると、今日は…1100人の高松ベイベー。
ほんわか暖かいムードで始まりました。

今日のMC、特に話すことない…とダラダラしたムード。
会場からの声に答えて会場とトークしてる感じの進み方でした。
パトランプもちろん健在でしたが、点くまで強引に話したような…気も。


平日はドラマの撮影、週末はライブとお忙しいようです。
ドラマの為、髪はボサボサだと。

ライブの途中、おもむろに、ステージから客席に降りてくるみっちー。堂々としてるように見えて、ピラニアの中に入っていく心境…(笑)だって。結構、真中あたりまで行ってました。


最前列に、小学生の男の子が座ってて、『今日は、腰振れない…』と、みっちー。エロネタの度に、お母さんに謝ってました。

バレンタインは、下着沢山もらったようです。派手な色ばっかり。Tバックは履かないのに、Tバックもあったって。

『死んでもいい』歌ったあとにハタと、10年歌ってるけど、ポンポン一度も振ったことない!って。


理枝ねーさん、羽田へ向かうタクシーの運ちゃんがバイクを跳ねたw(☆o◎)wって。
で、タクシー降ろされたと…
その上、駅で前に立ってた人が、いきなり嘔吐…( ̄_ ̄|||)
というアクシデントに見舞われたとか…
日頃の行いが悪いからだと嘆いてました。
あらけんに『死ねメール』3回送ったそうです。

このネタ理枝ねーさんが喋ってる時、みっちーは『ちょっとポジション直してくる…』(*/∇\*)と、引っ込んでおられました。ポ、ポジション(・_・;)って…。女の私にはわかりません┐(´ー`)┌



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

miti☆ras(みちらす)

Author:miti☆ras(みちらす)
困難に立ち向かう時は、光博さんを聴きます。
彼の歌が背中を押してくれるから。
何度も彼の歌に言葉に勇気付けられました。

最近の記事

最近のコメント

本文と関係ないコメントはサクッと削除いたします

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

みっちーニュース

つぶやき

リンク

ブクログ

QRコード

QR

rain shininig

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

いらっしゃいませ